【着想シネマ】vol.02 映画「ブエナ・ビスタ・ソシアルクラブ アディオス 」から学ぶ【誰かの生き方を参考にするコツ】

月に一度お送りする「着想シネマ」のコーナーでは、セレクトした名作について、インタビュアーに冨田桂子さんをお迎えしてご紹介。

映画を通して学べる「脳と心の使い方」や「生き方と働き方を一致させること」などについて、トークを繰り広げます。

今回は、「ブエナ・ビスタ・ソシアルクラブ アディオス 」をピックアップ。

キューバのベテラン歌手や音楽家たちで結成されたビッグバンド
「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」。
1997年に発表したアルバム「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」が世界で大ヒットし、グラミー賞も受賞。
1999年には、ドキュメンタリー映画「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」が製作、
公開されて、こちらも大ヒットしました。

その続編となる「ブエナ・ビスタ・ソシアルクラブ アディオス」。
18年の時を経て、現メンバー最後のツアーを追ったドキュメンタリー作品です。

数々の名言を残したと言われる彼らから学ぶ「誰かの生き方を参考にするコツ」とは?

◎番組でご紹介した内観力養成講座について、詳しくはこちら→https://www.wx.life-shift.tokyo

この記事を書いた人

M.Matsunaga