【着想シネマ】vol.01 映画「ビューティフルマインド 」から学ぶ【困難からの立ち直り方】

週に2回月曜日と木曜日に配信中。

月に一度お送りする「着想シネマ」のコーナーでは、セレクトした名作について、インタビュアーに冨田桂子さんをお迎えしてご紹介。

映画を通して学べる「脳と心の使い方」や「生き方と働き方を一致させること」などについて、トークを繰り広げます。

今回は、「ビューティフルマインド」をピックアップ。

「ビューティフルマインド」は、2001年製作、日本では2002年に公開された作品で、
ゲーム理論の基礎を築いたノーベル賞数学者、ジョン・ナッシュの伝記小説を映画化。

類稀なる才能を持ったジョン・ナッシュは、研究に没頭して、次第に精神的に病んでいきます。ですが、周りの力を借りながら、だんだんと寛解(かんかい)していきます。

そんな彼の姿から学ぶ「困難からの立ち直り方」や「立ち直るプロセス」とは?

◎番組でご紹介した内観力養成講座について、詳しくはこちら
→ https://www.wx.life-shift.tokyo

この記事を書いた人

M.Matsunaga